ブロードバンドの普及により、web上での映像表現の可能性が大きく拡張し、web動画も販売促進手段として定着しつつあります。XROSSINGには販売促進を得意とする動画収録専門スタッフと機材、施設を揃えておりますので、紙媒体では表現しきれない説得型の通販動画コンテンツやエモーショナルなプロモーション動画を高い機動性でカメラに収めていきます。出演者を合成するクロマキー撮影、通販で効果の高い掛け合い動画もいつでも収録できます。一度の打ち合わせで動画、スチール撮影をほぼ同時に撮影する事も可能ですので、相互に関連づけたメディアミックスや相乗効果を狙ったクロスメディア戦略など企画プランニングから行います。
スマートフォン、タブレット型PC、その登場により生活者を取り巻く環境は大きく変化しました。特にスマートフォンは、appという生活者にとって新しい概念と、PCとほぼ同等のインターネットアクセスなどインターネットを中心とした環境を加速させ日常化しました。XROSSINGでは、Smart mediaという生活者にとって一番身近な通信機器の特性とweb技術を活かしたプロモーションやコミュニケーションを生み出していきます。
Smart mediaは、ケータイと同様にメディア接触時間が長いという特性があります。特にスマートフォンにおいては、PCとほぼ同様にインターネットを扱う事ができ、ケータイと比べると動画再生においてもストレスはなくなりました。このインターネット利用に対する利便性と、さまざまな好みにあったappを扱う事を考えると、生活者のスマートフォン・メディア接触時間はますます増大すると見込まれます。XROSSINGでは、このスマートフォンを対象としたプロモーション・アイデアを日々、蓄積し、新しいコミュニケーションの開発を行っています。
デジタルサイネージ(電子看板)は、設置場所により特定層に焦点を絞り、デジタル通信でリアルタイムの広告メッセージが発信できます。つまり、地域性に合わせたリアルタイムの情報発信ができます。表示される広告内容が随時配信・変更でき、また動画の表示ができるため、視聴者の注視度が高まります。web技術とデジタル技術を掛け合わせる事で、全く新しいコミュニケーションを創出することができると考えています。smart mediaと合わせて、より効果的なお客様と生活者の接点を演出します。
このページをプリントする